ちち日記 (がんと毒親に負けない)

進行性乳がん患者と精神疾患の父との戦い

病院の選択

calendar

reload

病院の選択

前に書いたように、私が治療を始めたときにはステージ4でした。実は、この半年前にピンポン玉くらいのしこりに気づき、個人病院にかかり、そこから総合病院へと紹介されたのです。私の地域は、医療機関に恵まれ総合病院もたくさんあります。あまり深く考えず××医療センターへ。最悪でした。まず、診察室に入り座ると同時に

「もう、手術も出来ないし」と、言われ、私が質問しようとすると

忙しい」と。そりゃぁ、暇とは、思ってませんよ。でも、患者は、いつ、医師とお話しするんですか?言う事聞かないなら、針生検もしないと言われてこの先生に身体を任せるのは、無理! 看護師さんは、寄り添って下さり他の病院に紹介状を出してくれました。

でも、その紹介状持って行ったら、また同じ事言われる!って、もう、病院恐怖症状態😱もう、いい、行かない。

なんて思っていたけれど、みるみる左胸がカチカチに赤く腫れ、痛みもで出来てしまったのです。

そして、自宅から1番遠い病院へ。紹介状無しで、飛び込みました。針生検をしてもらい、やはり、乳癌💀この状態では、もう無理なんだろうなぁと思っていましたが、先生の「治療できますよ」の言葉に救われました。最初にこの病院に来れば良かった(ー ー;)あの時だったら、ステージも違っただろうし。

病院、医師との良い巡り合いって、どうするのが良いのだろう?

自分が自分の身体にちゃんと向き合って無かったのだと、反省しました。まだ、命ある時に気付けて良かった✨

娘の作品

バレッタ

グリーン基調で、爽やか。パールが、上品ですよね。この色合いを気に入って下さった方、多かったです😊

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ
にほんブログ村

みちひらき

 

お問合せは↑上の画像をクリックしてください。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

幸せ
病院🏥Day
新年

私と家族の戦い

ちぃちゃん

ちぃちゃん

進行性乳がんの私と家族が、精神疾患の父と戦いを記載したプログです。病気と家族の幸せを求め戦いつづけています。

folder お問合せ

メール問い合わせ
more...

folder わたし

やっぱり美味しい😋
コロナって
陶板浴
more...

folder 毒親

入院9日目
控訴答弁書
お客様
more...