ちち日記 (がんと毒親に負けない)

進行性乳がん患者と精神疾患の父との戦い

化学療法 2

calendar

reload

化学療法 2

AC療法4コースが終わり、抗がん剤治療は、ハーセプチン+パクリタキセル。ハーセプチンは、2001年に承認されたHER2陽性の乳癌に効果があるとされている抗がん剤です。保険適応ですが、新しいお薬なので、中々高価です😵

こちらは、毎週の投与となりました。

当初、「毎週、通院かぁ」と、少しテンション⤵️⤵️ パクリタキセルの主な副作用は、脱毛、骨髄抑制、痺れなど。

まずは、吐き気止めの点滴。パクリタキセルは、アルコールで溶かすようで、吐き気止めとパクリのおかげで、点滴中、引き込まれるような眠気に襲われ、熟睡😅

副作用、根治で無い治療。この頃の私は、治療出来る事よりも死へのイメージが強く、自分がなぜ、どうしてと思ったり、孤独で哀しさに沈み、色々な想いで、自然と涙が溢れていました。

そんな時、注射室の看護師さん達が、心配して、色々と聞いて下さったり、寄り添い励ましの言葉を掛けて下さいました。

後に聞いたのですが、看護師さん達の間では、「明日、○○さん、来るよね」と、言われていたほど。

ハーセプチン+パクリは、ACよりは、副作用は、少し楽でした。ただ、ウィッグ生活、病気を受け入れる事がまだまだ、出来ませんでした。

パクリの副作用の痺れが手足に出始め、現在もまだ、痺れています。

細かい物がつかめない。買い物のお支払いのお札がスムーズに出せない。ペットボトル、缶詰めが開けられない。物を落とす😵あぁ、こんな事も出来ないんだ。不自由さにまた、辛さが😭この、療法は、12コース続きました。その様子は、また、次回。

大雨の被害が、凄いですね。どうか、被害が広がりませんように。

娘の作品

イヤーカフ

ピンクが可愛らしい💕耳たぶ厚めの娘の愛用品。お店ではあまり見かけないアクセでは?お気に入りくださり、色違いをご希望くださる方も。

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ
にほんブログ村

みちひらき

 

お問合せは↑上の画像をクリックしてください。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

どっきり
お客様の言葉
新年会

私と家族の戦い

ちぃちゃん

ちぃちゃん

進行性乳がんの私と家族が、精神疾患の父と戦いを記載したプログです。病気と家族の幸せを求め戦いつづけています。

folder お問合せ

メール問い合わせ
more...

folder わたし

やっぱり美味しい😋
コロナって
陶板浴
more...

folder 毒親

入院9日目
控訴答弁書
お客様
more...