ちち日記 (がんと毒親に負けない)

進行性乳がん患者と精神疾患の父との戦い

裁判が起きた理由

calendar

第一回答弁が今月にあります。

答弁の打ち合わせに行って参りました。

弁護士は、この裁判自体が、不要なものであると考えています。

だいたい、私達は訴えられているような、父の財産を勝手に私達本意に使っていません。

父は、私に財産の管理や父のこれからの事を委任がしました。文書もあります。

父の財産を依頼されて、父の為に使ったのです。

父の財産を奪う気持ちなど、全くありません。

だから、争いなんて起きるはずがないのです。

どうして、こんな無益で、馬鹿らしい裁判が起きたのか。

そして、当事者がいる土地での裁判を何故、裁判所は認めないのでしょう?

正当な理由を教えて欲しいです。

私は、こんな意味のない裁判に時間を奪われたくありません。

私には、もっと、やりたい事があります。

私の人生なのてすから、私にとって有意義な時間を過ごしたいと願います。

昨日の晩御飯

鰻丼、揚げ出し豆腐

鰻は、妹のお母様から頂きました。いつも、気にかけていただいて、有り難いです❤️

鰻、本当に美味しかった〜😋

パワーになります💪

ポチッっと押して頂けると励みになります🙇‍♀️
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ
にほんブログ村

みちひらき

 

お問合せは↑上の画像をクリックしてください。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




私と家族の戦い

ちぃちゃん

ちぃちゃん

進行性乳がんの私と家族が、精神疾患の父と戦いを記載したプログです。病気と家族の幸せを求め戦いつづけています。

folder お問合せ

メール問い合わせ
more...

folder わたし

実は
乳癌
お客様の言葉
more...

folder 毒親

父の様子
最悪
父から電話 5
more...