ちち日記 (がんと毒親に負けない)

進行性乳がん患者と精神疾患の父との戦い

お客様

calendar

夫が、保険の満期のご案内でお電話をお掛けしても繋がらないお客様がいると心配していました。

お客様は、30年以上のお付き合いで、ご家族皆さんで自動車や生命保険のご契約を頂いていました。

携帯、ご自宅の電話に色々な時間帯、に掛けても、連絡がとれません。

今までに無いことでした。

夫は、心配になりました。

それは、お客様の奥様が長く精神疾患を患っていて、ご家族がご苦労されていたからです。精神科への入院もされていました。

お客様は、仕事で傷病休暇をもらったり、子供さんは、高校を定時制にして、昼間はお母さんの面倒をみていました。

夫は、心配になり、ご自宅を訪ねました。

車のはあるものの、チャイムを鳴らして、玄関先に誰か来た様子はあっても、返事がありませんでした。

もしかして・・

悪い予感が過ぎったそうです。

しかし、暫くすると、お客様がでで来られたそうです。

とても、お疲れのようだったと。

満期のご案内をしたところ、

「面倒なので、そのままで、自分も病気になってしまって体調が悪い」

と言われたそうです。

私も経験がありますが、あまりに精神疾患者に振り回されると、その面倒を見ている者は、気づかないうちに、次第に心身共に疲弊していくのです。

お付き合いが無くなってしまうのは、残念ですが、夫の予感が当たらなかったのと、直接にお客様から、保険の満期のお返事が頂けて良かったです。

精神疾患者の家族やお世話をする者を守る法律が必要だと、改めて強く思いました。

お客様が、ご自身のお体を大切にされること祈っています。

おやつ

夫が、ローソンで買ってくれました😊

甘さ控えめで、美味しかったです😋

ポチッっと押して頂けると励みになります🙇‍♀️
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ
にほんブログ村

ホームページのブログも是非ご覧下さい⇊

みちひらき

 

お問合せは↑上の画像をクリックしてください。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




私と家族の戦い

ちぃちゃん

ちぃちゃん

進行性乳がんの私と家族が、精神疾患の父と戦いを記載したプログです。病気と家族の幸せを求め戦いつづけています。

folder お問合せ

メール問い合わせ
more...

folder わたし

陶板浴
通院日
リンパ浮腫外来
more...

folder 毒親

入院9日目
控訴答弁書
お客様
more...