ちち日記 (がんと毒親に負けない)

進行性乳がん患者と精神疾患の父との戦い

Iさん

calendar

reload

Iさん

昨日のブログのIさんのご紹介を忘れていました(笑)

Iさんは、春頃、診察の待合で、

「同じ先生かしら?」

で始まった方。

年末に受診して、年始から抗がん剤の治療を受けていました。6月に手術を受け、続けて放射線治療をし、8月末に退院.現在通院で分子標的薬の治療を受けています。

知り合った頃、Iさんは化学療法をしていて、毎週の通院、手術への不安などかあり、お薬の話や手術出来ない私の事などを話していました。しばらくお会い出来るのが途切れていました。

そう、同じ時期に入院していたのです。まさか(´⊙ω⊙`) 隣のお部屋にいたのですが、お互いに気づかず。

Iさんが、ケモ室の看護師さんに私の事が気になると言付けてくれてあって、発覚😊 こんな偶然があるなんて。

入院中も色々話してくれました。私の事をいつも

「娘みたいな」と言ってくれて😊

確かに、母か生きていたら、同じ位の年齢だなぁと😌

色々な偶然、巡り合わせの不思議にいつも感謝です❤️

娘の作品

ピアス

フローライト風な色合い。神秘的ですね。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

みちひらき

 

お問合せは↑上の画像をクリックしてください。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

樹木 希林さん
診察日
通院日

私と家族の戦い

ちぃちゃん

ちぃちゃん

進行性乳がんの私と家族が、精神疾患の父と戦いを記載したプログです。病気と家族の幸せを求め戦いつづけています。

folder お問合せ

メール問い合わせ
more...

folder わたし

やっぱり美味しい😋
コロナって
陶板浴
more...

folder 毒親

入院9日目
控訴答弁書
お客様
more...