ちち日記 (がんと毒親に負けない)

進行性乳がん患者と精神疾患の父との戦い

毒親 9 その2

calendar

reload

毒親 9 その2

病室での話は、同じ事の繰り返しと、父の無言。父は、都合が悪いと無言になります。それは、いつもの事。

涙をタオルで拭いてみたり。可哀想な老人を演じるのです。

本当に泣きたいのは、こっち‼️

「本当に、ダメなのか」

「無理」

の繰り返し。同居は、もう出来ないし、従姉妹達の生活にも支障が出てるのだから、施設で暮らして欲しいと、何度も話しました。沈黙と同じ回答。

ようやく

「それしかないんだな」と。

その言葉の後は、すぐに病室を出ました。また、同じ問答が始まる前に。

病院の先生が、施設探しと本人のリハビリの為に次ぎのリハビリ病院を紹介して下さいました。

また、そこでの様々な父の奇行に振り回されるのです。

後に、やはりこの時点で関わりを再開しなければ良かったと、後悔するほどに😩

娘の作品

髪留め

涼しげなブルー。普段使いから、浴衣にも似合いそう。しずく型のピーズが揺れて色合いの変化が綺麗✨

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ
にほんブログ村

みちひらき

 

お問合せは↑上の画像をクリックしてください。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

毒親  25
近所の方から聞いた話
借家

私と家族の戦い

ちぃちゃん

ちぃちゃん

進行性乳がんの私と家族が、精神疾患の父と戦いを記載したプログです。病気と家族の幸せを求め戦いつづけています。

folder お問合せ

メール問い合わせ
more...

folder わたし

やっぱり美味しい😋
コロナって
陶板浴
more...

folder 毒親

入院9日目
控訴答弁書
お客様
more...