ちち日記 (がんと毒親に負けない)

進行性乳がん患者と精神疾患の父との戦い

ハーセプチン+パクリタキセル 3

calendar

reload

ハーセプチン+パクリタキセル 3

おはようございます。

今日は、曇っています。大雨の被害の皆様、大丈夫でしょうか?

毎週の抗がん剤通院で、看護師さんに、お話を聞いていだいたり、気持ちの和むお話をして下さったり。

この頃の私はまだ、病気を受け入れられず、病気の事を誰にも話せませんでした。気持ちを話せるのは、看護師さんだけでした。話すと少し気持ちが楽になりました。話すって大事!

告白できるようになるまでには、時間が掛かりました。今でも、伝えたい人だけで良いと思っています。心地良くお付き合い出来る方限定❗️

それは、他の癌の経験のある方も同じ気持ちだと言ってくれました。ホッとする❣️

頭から病気の事が、離れる事は無く、ネガティブな気持ちは、1年半程続きました。今思うと、勿体ない時間にしてしまったなと思うのですが、皆さんは、「その時間が必要だったんだよ」と優しい言葉を掛けてくださいます💕

A C療法より、少し身体が動く様になったかなと思っていると、あちこち身体が痛くって。「まさか、骨転移?」不安が、駆け巡ります。主治医に相談すると、すぐに骨シンチの検査に。

骨シンチは、薬の注射をして、3時間後からの検査でした。検査は、台の上に横になり、あちこち固定😳撮影の板が目の前まで(笑)じっとしているだけの40分程度の検査でした。その間、オルゴールメロディが流れていて、リラックスできました💗

結果は、

“骨転移の疑いは、見られない”

ホッとしました。結局、A Cで動けなかった身体が少し動けるようになってあちこち痛くなったのですね(^^;

何かにつけて、癌と結びつけてしまう思考回路になっていました。

病棟で見つけた隠れミッキー?

可愛い金魚の扇子とミッキーの台

思わず、パチリ!

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ
にほんブログ村

みちひらき

 

お問合せは↑上の画像をクリックしてください。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

スッキリ
病院デイ
雑巾

私と家族の戦い

ちぃちゃん

ちぃちゃん

進行性乳がんの私と家族が、精神疾患の父と戦いを記載したプログです。病気と家族の幸せを求め戦いつづけています。

folder お問合せ

メール問い合わせ
more...

folder わたし

やっぱり美味しい😋
コロナって
陶板浴
more...

folder 毒親

入院9日目
控訴答弁書
お客様
more...