ちち日記 (がんと毒親に負けない)

進行性乳がん患者と精神疾患の父との戦い

ウィッグ

calendar

reload

ウィッグ

話が、元に戻りますが、乳癌の告知を受け、治療の説明の後、主治医がおっしゃった事。

ウィッグを用意して下さい」

他の記憶が無いのに、この言葉は、鮮明に私の頭に残っています。

化学療法室で、AC療法の説明を受けたのですが、私の頭の中は “ウィッグ”(・・;) 病院でパンフレットをもらい電話予約をして、伺ったのです。

抗がん剤治療での脱毛の方専門の美容室とパンフレットには。元看護師さんとおっしゃる方が、脱毛の時期、ウィッグの用意の時期や調整の説明がありました。かなり、事務的に😞本当に、この方、元看護師さん?と疑いたくなるような。まぁ、慣れなんでしょうか?私が用意の時期を悩んで相談すると

「あぁ、まだ、その時期なら、抜け始め」

こちらの気持ちなんて、関係無いように聞こえました。人毛100%が、自慢のようでしたが、サイズは、M、L。私は、Lサイズを調整してもらう事になりました。

こちらのウィッグを何度も調整してもらったのですが、とにかくフィットしない😵 美容師さんは、とても親切な方でしたが、お店のサイズ展開は、2パターンのみとの事。顔まわり1センチ程足りないのです。だから、浅い被りになり、頭との境目がくっきり😰

人毛100%にも種類が色々ある事をずっと先に知るのですが、この時は、治療とウィッグで最悪に暗い気持ちで過しました。

人毛100%は、自然ですが、紫外線による脱色、劣化、手入れが面倒だと思います。パーマ、カラーなどは出来るのですが、身体から生えている髪では無いので、かなりメンテナンスしないと痛みます。

髪は、女の命”と言われますが、まさしく‼︎

私らしさなんてまるで無い、心は、暗闇に感じました。

治療、脱毛の不安は、無限大に広がりました。

ウィッグも、自分に合うまでの旅がありました。こちらも、これから、書いて行きます。

髪も、心に強い関連があるので、ウィッグ選びの参考になればとの思いで綴ります。

娘の作品

ピアス

最新作です。娘的には、中々の満足の出来栄えらしいです😊 いかがですか?(笑)

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ
にほんブログ村

みちひらき

 

お問合せは↑上の画像をクリックしてください。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

アルバム
久しぶりの✂
強盗

私と家族の戦い

ちぃちゃん

ちぃちゃん

進行性乳がんの私と家族が、精神疾患の父と戦いを記載したプログです。病気と家族の幸せを求め戦いつづけています。

folder お問合せ

メール問い合わせ
more...

folder わたし

やっぱり美味しい😋
コロナって
陶板浴
more...

folder 毒親

入院9日目
控訴答弁書
お客様
more...